夏バテを予防・解消してくれるハーブ

毎年言っている気もしますが、今年の夏も暑くなるそうです。

今年は、夏休みが短かったり、
マスクをつける機会が増えたりと例年とは違う夏になりますから、
いつも以上に夏バテには気をつけましょう。

今回は、夏バテ予防と解消のハーブのご紹介です!

是非お試しください! 

ペパーミント

スーッとする香りは、精油成分のメントール。

脳を活性化してくれるので、気分をリフレッシュしたり、集中したい時におすすめです。

夏バテで食欲が落ちている時に飲むと、胃が休まり食欲が出ますよ。

それに疲労回復にも効果的です。

ローズヒップ

ビタミンCが豊富に含まれており、夏バテや疲れに最適です。

このハーブがすごいのは、ビタミンCの吸収率を上げるフラボノイドも同時に摂り入れることができるところ。

ハーブティーを楽しんだ後、その実も食べるとより効果的ですよ。

セージ

セージは、抗菌作用を持つと言われ、
喉の痛みや腫れ、口内炎、歯茎の引き締めなどに用いられます。

また、収れん作用(肌を引き締める作用)があるため、汗っかきの方や汗の匂いが気になる方におすすめです。

ただし、長期連用は避けるようにしてください。

ハーブ百科はこちら

※ハーブについての説明は、一般的な内容です。実際は、個人差があり、すべての方にご説明通りの効果が期待できるとは限りません。また、ご利用開始後、お体に合わない場合は直ちにご利用を中止していただきますようお願いいたします。


竹村 勝樹

くるみ薬局の薬剤師。昭和49年7月18日生まれ。蟹座のA型。奈良県出身ですが、今は山口県光市で妻と子供3人と猫2匹に囲まれながら暮らしています。趣味は読書と読書で得た知識をもとにアイデアを考えること。薬局らしくない薬局をモットーにこれからも地域の皆様に愛される薬局を目指して頑張ります。