ウェルウォッシュアイ

洗眼薬といえば、アイボンのようなカップ型の洗眼薬を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

ただ、カップ型の洗眼薬は、眼科の先生の中にはオススメされない先生もいらっしゃいます。

理由は、カップが汚染されやすいということと、目の周りの汚れが、目の中に入ってしまうということです。

また、使用後に爽快感があるので、必要以上に使い過ぎ、眼球の保護のために大事な涙の成分も洗い流してしまい、ドライアイの引き金になることもあります。

そこで、参天製薬から日本初の「目を洗うためだけの目薬」、ウェルウォッシュアイが発売されました。

ウェルウォッシュアイは、見た目は目薬ですが、その用途は目の洗浄です。1回に4〜6滴を点眼し、溢れさせることで目の中の様々な異物を除去してくれます。

ウェルウォッシュアイは、どこにでも持ち歩けて使い方も簡単です。

埃やまつ毛が目に入って痛くても、すぐに洗い流せますから、目の不快感が長引かず、充血を防ぐことができます。

また、花粉や黄砂、PM2.5で目がしょぼしょぼする時や水泳の後でも、すぐに目を洗ってスッキリさせることができます。

しみないですし、防腐剤が入っていないのもいいですね。

開封後は、約1ヶ月間使用できます。

くるみ薬局でも取り扱っているのでお気軽にご相談ください。

もっと詳しくウェルウォッシュアイのことを知りたい方はこちら


竹村 勝樹

くるみ薬局の薬剤師。昭和49年7月18日生まれ。蟹座のA型。奈良県出身ですが、今は山口県光市で妻と子供3人と猫2匹に囲まれながら暮らしています。趣味は読書と読書で得た知識をもとにアイデアを考えること。薬局らしくない薬局をモットーにこれからも地域の皆様に愛される薬局を目指して頑張ります。