読書のお供に最適!集中力をUPしてくれるハーブ

集中力が続かなくて本を読む気がしない・・・。

そんな時、まずは本を読む環境を整えましょう。

お気に入りのソファーや椅子に腰掛けて、集中力を高めてくれる温かいハーブティー を飲めば、本の世界に没頭できるかもしれませんよ📚

ローズマリー

知る人ぞ知る「記憶と集中」のハーブです。

記憶を司る海馬に刺激を与える作用があり、その精油の匂いを嗅ぐだけで記憶力と集中力が75%もアップするということが実験で証明されています。

ティーは少しスパイシーで、さっぱりした味わいです。

レモングラス

柑橘系のレモンと同じシトラールという成分を含んでいます。その香りはレモンそのもの。

違いは、レモンの皮には毒性成分が含まれていること。なのでレモングラスの方が安心して使えます。

心と身体を活性化して、やる気や集中力をUPしてくれます。

マテ

マテ茶には適度なカフェインが含まれています。

カフェインは、身体のエネルギーレベルを高め、疲れを感じにくくさせる効果があり、短期記憶をUPさせる研究結果も出ています。

マテ茶を飲みながら本を読めば、内容が記憶に残りやすいかもしれませんね。

ハーブ百科はこちら

※ハーブについての説明は、一般的な内容です。実際は、個人差があり、すべての方にご説明通りの効果が期待できるとは限りません。また、ご利用開始後、お体に合わない場合は直ちにご利用を中止していただきますようお願いいたします。


竹村 勝樹

くるみ薬局の薬剤師。昭和49年7月18日生まれ。蟹座のA型。奈良県出身ですが、今は山口県光市で妻と子供3人と猫2匹に囲まれながら暮らしています。趣味は読書と読書で得た知識をもとにアイデアを考えること。薬局らしくない薬局をモットーにこれからも地域の皆様に愛される薬局を目指して頑張ります。