イナビル

 

インフルエンザの治療薬です。

「ラミナビル」という成分で、吸入することでウイルスが増えていくのを抑えてくれます。

 

インフルエンザに感染し、発症してから48時間以内に使用開始する必要があります。1回使い切りの吸入薬で、吸入すると約5日間効果が持続します。くるみ薬局では、万が一、吸入方法に間違いがあるといけませんので、処方されたイナビルは薬剤師の指導のもと、その場で吸入をしていただいております。1回吸入ですので、その後吸入し忘れることはありません。

 

10歳未満の小児では1回2吸入(吸入容器1個)、11歳以上の小児及び成人は1回4吸入(吸入容器2個)です。

 

以前は、中身が見えなかったため、本当に吸入できているのかどうか不安になることもありましたが、現在のものは、薬の入っている部分が透明なので吸い残しがあれば、すぐに気づくようになっていますので安心です。

説明用シートや動画を見てもどうもわからないなというときは、くるみ薬局の薬剤師にお気軽にお尋ねください。

 

もし、手持ちの説明文書をお持ちでなければ、こちらからダウンロードしてすぐに確認できます。

イナビルの指導せん

動画でも確認できます。

イナビルとインフルエンザ

イナビル吸入容器のしくみと使い方

イナビル吸入方法


竹村 勝樹

くるみ薬局の薬剤師。昭和49年7月18日生まれ。蟹座のA型。奈良県出身ですが、今は山口県光市で妻と子供3人と猫2匹に囲まれながら暮らしています。趣味は読書と読書で得た知識をもとにアイデアを考えること。薬局らしくない薬局をモットーにこれからも地域の皆様に愛される薬局を目指して頑張ります。