エリザス点鼻粉末200μg

 

あなたが花粉症などのアレルギー性鼻炎で鼻水が出たり、鼻が詰まっている時に使用する点鼻薬です。
また、花粉症などのアレルギー性鼻炎にも用いることができます。

「デキサメタゾンシペシル酸エステル」というステロイドで、鼻水や鼻詰まりがひどいときだけ使用する点鼻薬ではなく、定期的に使用することで鼻水や鼻詰まりが起こりにくい状態にしてくれます。

ステロイドですが、全身への影響は少なく、お子様や妊婦、授乳婦の方でも使用されることが多く、粉末を鼻腔内に噴霧するタイプで、液だれを起こさない、のどに流れていやな味がしないなどの特徴があります。
使用法は、霧状の点鼻タイプよりは少し複雑です。
1日1回 各鼻腔内1噴霧で丸一日効果が期待できます。逆に1日何回も使用することはできません。

エリザス点鼻粉末は、液だれがしませんし、喉にも流れません。しかし、粉末の量が微量のため、鼻の中への刺激感もほとんどありません。
そのため、薬の成分が入っていないのではないかと不安になることがありますが、正しく使用すればきちんと鼻の粘膜に薬の成分がくっついていますので、何度も噴霧することがないように気をつけてください。

もし、手持ちの説明文書をお持ちでなければ、こちらからダウンロードしてすぐに確認できます。

エリザス点鼻粉末の指導せん

動画でも確認できます。


竹村 勝樹

くるみ薬局の薬剤師。昭和49年7月18日生まれ。蟹座のA型。奈良県出身ですが、今は山口県光市で妻と子供3人と猫2匹に囲まれながら暮らしています。趣味は読書と読書で得た知識をもとにアイデアを考えること。薬局らしくない薬局をモットーにこれからも地域の皆様に愛される薬局を目指して頑張ります。