紫外線による皮膚の損傷を防ぐには
やっぱり日焼け止めが最適です。

選び方は、こちらを参考にしてください。

では、実際日焼け止めの効果を
目一杯得るためにはどんなところに注意すればいいのでしょうか?

どんなに高い日焼け止めクリームを買っても
使い方を間違えていると意味がありませんから、
日焼け止めをうまく使って、今年の夏もお肌に優しくいたわりましょう。


竹村 勝樹

くるみ薬局の薬剤師。昭和49年7月18日生まれ。蟹座のA型。奈良県出身ですが、今は山口県光市で妻と子供3人に囲まれながら暮らしています。趣味は読書、バスケットボール。薬局らしくない薬局をモットーにこれからも地域の皆様に愛される薬局を目指して頑張ります。